てんちょーのblog

錦糸町のてんちょー。好きなタイプは青山ひかる。

伝説のヌキありエステ店。 こちらは錦糸町店になります!
無店舗型性風俗特殊営業届出済優良店。
お問い合わせは
0336320088
ご予約はお早めに!

HP
http://eromassa.com/
公式Twitter
https://twitter.com/kin_emg
店長Twitter
https://twitter.com/EM94443403

ああ、暦はもう少しで今年も終わりですね。。

なんて、IKZOチックにセンチメンタリズム溢れる年の瀬。最近ですと、除夜の鐘がうるさくて中止になったり、昼間に鐘をつくお寺なんかもあったりするようで。 
なんというか、余裕が無さすぎというか不寛容ここに極まれりというか、そんなこと言う輩はあまねく全員地獄に落ちればいいのに。なんて毒を吐いてみる。

 と、いうか、中止する方のお寺もどうなのかと思う。「関係ないね」って柴田恭兵(の真似をするハリウッドコシショー)ばりに、鐘ついてついてつきまくってくれれば、てんちょー的にはいいカタルシスになるのに。

あ、あと、ついでに「除夜の鐘は騒音」って判決を出した裁判所。最近民意に反した変な判決を出す裁判が多いけど、そんな裁判所もゴジラに踏み潰されちまえばいいのに。

なんて、まぁ、世の中を見渡すと不条理なことが色々ありますが、なるべくプジティブ!に前を向いて生きていこうと思うてんちょーなのでした。

そうそう、年末年始は例年通り、大晦日と元日はお休みでございます。
今年ついに10年目に突入し、あと少しの年内もまだまだ一層気合を入れる所存でございます!みなさまよろしくね!

4/店主の丁寧な仕事。かつ店主が長年温めていた斬新なアイデアを盛り込んだラーメンの完成。大盛況となる。

5/大盛況を受けて店舗を拡張。ラーメンの自体の味を変えずにトッピングを増やし、さらに人気を博す。

6/店舗をさらに拡張。流石に来客数にスープの生産が間に合わず、ちょっとだけ薄味になってしまう。分かる人には分かる味の劣化だが、まだまだ人気を維持。


1/突然店主が、今まで店を流行らせた金で新しい厨房機器を買ったからもっと美味しいラーメンを作れるはず!と意気込んで新しいラーメンを作り始める。ラーメン自体は美味しいのだが、刷新したトッピングにいくつかスパイシーなものが混入。全体的に微妙な評価に。

2/余計なトッピングを外し、昔のラーメンで評判だったトッピングを乗せてみるも、お客からは「なんか合わないね」と言われてしまう。

3/新しいラーメンのスープに、昔のラーメンのスープを混ぜて、今まで文句を言っていたお客を無理くり黙らせる。


7/店が金にモノを言わせる巨大チェーン店資本に乗っ取られる。店主は速攻で解雇。その後チェーン店側が、一番儲かっていた頃の味のラーメン作って出してみろとバイトに無茶振り。なんとかバイトが作ってラーメンを出してみる。お客は、まぁ、所詮バイトが作ってるんだしこんなもんだよね。ってな感じ。

8/イライラしたバイトリーダーが、ラーメンの麺の代わりにケーキのスポンジを入れる動画をアップしたり、お客にタピオカ入りラーメンを出したりのバイトテロを図る。店の屋台骨が揺らぐ。

9/バイトテロが大炎上し、バイトリーダーはクビ。店は平静を装いながらも通常営業。ラーメン出してみるも、若干タピオカが混じっていたり、スープの味を変えられていたりとバイトリーダーのテロの影響が色濃く残っている。

どうも、ブックマークしていたブログのログインURLからなぜかアクセスできないので、当店の公式HPのバナーからこのブログにアクセスしているてんちょーです。

沢尻エリカ、やっちまいましたなー。てんちょーの幼馴染の業界関係者が、「大河撮りなおしや」って嘆いてましたわ。結構ガッツリ話に絡んでいる役だそうで。
でも不思議よね。報道などでおクスリ関連で色々とお縄になってるのを見て、自分は大丈夫とか思っちゃうんだろうか。ずっとおクスリを所持し続けるって 、かなり度胸がいると思うのですが、、クスリを捨てられないのは我々フツーの人間の感覚からすると、「お金を捨てられない」とかそういう感覚に似ているのだろうか。やりたくてもできない。みたいな。

クスリはもっての外ですが、みんな多少なんかそういう「大事なものを粗末にできない」っていう刷り込みがされている気がする。実はてんちょー、どんなCDでも、裏面を傷つけられない洗脳されてるわ(笑)
例えばゴミ屋敷に住んでいる人とかも、「ゴミを捨てられない」洗脳を自ら課しているのかもしれん。わかんないけど。

さて、沢尻の一件で、芋づる式に色々な方々が挙げられていくのだろうか。期待と不安半々な気持ちでワイドショーを見守るとしよう。

↑このページのトップヘ