てんちょーのblog

錦糸町のてんちょー。好きなタイプは青山ひかる。

伝説のヌキありエステ店。 こちらは錦糸町店になります!
無店舗型性風俗特殊営業届出済優良店。
お問い合わせは
0336320088
ご予約はお早めに!

HP
http://eromassa.com/
公式Twitter
https://twitter.com/kin_emg
店長Twitter
https://twitter.com/EM94443403

珍しくお仕事のお話をば。

お正月が終わって、すでに本格的に2019年本格始動!って雰囲気になったので、面接に来られる女の子も増えてくるんじゃないかな〜なんて思っております。

当店は、この業界が初めてで、右も左もわからないまま来られる女の子も結構おります。
そういう女の子に、お仕事内容やお給料などを包み隠さず誠心誠意伝えるのがウチのお店のいいところでもあり、ある種悪いところ(?)だったりします。だって、ハードなサービス店と比較すると稼げないのは事実だしね。。

業界に中には、広告で「見るだけ」なんて言っておいて、いざ面接に来たら即尺ありのピンサロ店で、怖いお兄さんの手前、断ることも出来ずに即日に5本くらい処理されて、泣きながらウチの店に来た子もいたりして。てんちょー的にそんな店は許さん!許さんぞー!

ガチで女の子が安心して気軽に働けるような環境を作っていきたい!と息巻きながら今日も東奔西走しております。
そして、女の子が笑顔で気軽に働けるようにと、自由シフトにしておりますもので、お客様にはご迷惑をおかけして申し訳ないことこの上ないですm(__)m

女の子によっては、一人暮らしをしたいとか、生活費の足しにしたいという子も多いので、少しでも助けになってあげられれば本望だったり。でもお店もなんとか存続させたいので、win-winでいければいいと感じている2019年でございます。 。。真面目かっ!

いきなりですが、お店のホームページ。スマホ対応できてなくてすみませんm(__)m。外部リンクですが、てんちょーのブログだけスマホ対応できてしまっていてどうする!(苦笑)
お店ページも、1日も早くスマホ対応したい! でもって、今リーズナブルにやってくれそうな業者さんを探しておるところなのですが、なかなか見つからないので焦る純情なマイハート。

そんな純情なてんちょー、今も昔もちょいちょいホームページの設定タグとかいじっているんですが、思い通りにならなくて時々イラっとしながらPCいじってます。 しかしながら、ちょっと指を止めて考えてみると、僕以外の市井の人々も、人間関係でイラつかない人でも、機械関連だと結構イラっとする人多いですよね。
 
携帯電話ショップなんかに行くと、怒鳴っている高齢の人のエンカウント率高し。機械が思うように操れないと、なんというかそれだけで機械にバカにされている感覚が芽生えてしまうのは否めないかもしれない。ゲームでも敵が強いとコントローラー投げたくなるしね。 

てんちょー最近、「ダークソウルremasterd」っていうゲームやったんですわ。そう、あのクセのあるゲームで定評のある、フロムソフトから出てるやつ。

ダークソウルって、よく「死にゲー」って言われてるけど、やる前は「そんなの楽勝っしょ!その昔、激ムズゲーと言われたファミコンの忍者龍剣伝で慣らした(古っ!)俺なら速攻クリアじゃー!(手を擦り合わせながら)エレクトリックサンダー!」。。。なんていいながらプレイしたら、初めのボスで死ぬ事50数回。。。もう、スイッチ隅田川に投げようと思ったわ(涙)。去年年末最後の積みゲーとなったとさ。

ブログの二回目から、こんな陰鬱なテーマですんません(謝)

日本って、自殺大国と言われるだけあってこの問題とは切っても切れないと思うんですよね。
錦糸町から、自殺の名所って言われちゃってる新小岩ってほど近いし。

最近、新小岩にホームドアがつけられたらしいですが、そのホームドアを棒高跳びばりに背面跳びで飛び込む猛者が出てこないか心配である。とか言って、そんな元気とエモーションがあったら自殺なんてバッドフィーリング!ノーニューヨーク!しないゼ!←なんだこのテンションは

なんて戯言はさておき、年末年始休み明けの1月って、そんなに自殺率高くないんすよね。なんだろ、多分メイビー、寒過ぎて死ぬ気力も無くなってるって事なんでしょうか。
でもって、やっぱり毎年5月が多め。 4月に新学期や新年度があって、新しい場所になれない人たちがやっちゃうんでしょう。

 死ぬ原因は色々あれど、やっぱり個人的に分析すると、「金」「異性」 が大半を占めるんじゃないかなと予想。
 
「金」はなんつーか、借金とか、払えなくなったら開き直ればいいと思うんすよね。ない袖は振れないみたいに大の字になって。ただ。「異性」って「モテない」って開き直れない(困)。ただただディープに感情の底に沈んで行ってしまう。てんちょー(かなり)モテないので、 死にたくなる事、幾年月。一年常時死にたい病の別名ネクロマンサーとでも呼んでください(笑)
 
ただ、 そんな沈んでる時に、不意に「頑張って」とかカワイイ子に言われちゃうと、一気に世界が明るくなるというか頭を交換したてのアンパンマンになるというか、この世に光が見えてくるんですわ。
 
なので是非お客様、気分が沈んだ時は当店に足をお運びくださいませ。色々な女の子が、生きる希望と勇気を与えてくれるでしょう!
一月のイベント、一足早めの「春のパンスト祭り」も今日から開催中!某パン屋さんからクレームが来る前に!(笑)早めにレッツトライ!

↑このページのトップヘ